みずがめ君使用方法

みずがめ君使用方法

ご家庭に信頼と安全をお届けする「みずがめ君」の使用方法をご説明します。
「みずがめ君」は電力を使用せず足踏みポンプ又は自転車の空気入れを使用することによって、水が必要な時に家中どこの蛇口からも利用できることが最大の特徴です。 女性でも簡単に給水できます。

ご使用になる前に

このページは、「みずがめ君」のweb版の取扱説明書となります。
この取扱説明書をよくお読みの上、正しくお使いください。
特に「安全上のご注意」は、ご使用前に必ずお読みいただき、安全にお使いください。
もし、お手元のみずがめ君「取扱説明書」を紛失されたときは、販売店までご連絡ください。

※各項目をクリックすると詳細が表示されます。

設置場所について

  • 本製品は必ず水道メーターの二次側に接続してください。
  • 本製品が点検出来るよう、設置の際には点検口を設置してください。
  • 散水栓の設置が無い場合には配管略図を参考にバイパス回路を設ける事をお勧めします。

安全上のご注意

製品を末永く安全にお使いいただくために、下記の注意事項を遵守してください。

注意事項

  • 飲用基準に適合した上水道でご使用ください。
  • 常温の水道水でご使用ください。(お湯や熱湯、石油、溶剤化学薬品は使用できません)
  • タンク内の水道水が3~4日以上使用されていない場合は、水質悪化の恐れがあるのでタンク内の水を入れ替えるために、水道水を排出(20分程度)してからご使用ください。
  • 取付け作業時は、ケガ防止のために、必ず滑りにくいゴム手袋などを着用してください。
  • 本体は重量物です。取扱いには十分注意してください。
  • 本製品の上には乗らないでください。

各部の名称(2本連結の場合)

※クリックで拡大します。

[画像]各部の名称(2本連結の場合)01

[画像]各部の名称(2本連結の場合)02

①~④,⑭,⑮部品以外は設備業者様のお手配となります。

JWWA認証品およびJIS規格品をご使用願います。

バイパス配管略図

[画像]バイパス配管略図01

[画像]バイパス配管略図02

非常時給水システムの特徴

  • 給水管路の途中に設置するので常に新鮮な水道水が入れ替ります。
  • 災害時には「逆止弁」により、タンク内の水道水の流出を防ぎます。
  • 災害時には、加圧ポンプ(手動式)で加圧し、家中のどこでも蛇口より給水できます。
  • 通常のシステムで約163リットルの貯水が可能ですが、必要に応じてタンクを増やすことで貯水量を増やす事が可能です。
  • 通常特別なメンテナンスは必要ありません。

ご使用方法

断水時に非常時給水タンク 「みずがめ君」より水の取り出し方法をご説明します。

水の取り出し方法

給水元栓を閉める。

1.給水元栓のバルブを閉めてください。

注) 断水で水が出なくても元栓バルブを閉めてください。
※エコキュートをご使用の場合は、エコキュートの給水栓も閉めてください。

2.給水タンク設置場所の点検口を開けて、各タンクの自動空気抜き弁のキャップ止め①を外してキャップ②を締めてください。

(自動空気抜き弁の作動中は溜まった空気を外へ逃がす為にキャップ止め①をはさんであります。)

点検口の蓋を開ける。→自動空気抜き弁のキャップ止め①を外してキャップ②を締めつける。

3.バルブのふたを外して、足踏み式ポンプまたは自転車の空気入れを使用して空気をタンク内に送り込みます。

最初は水道の圧力が掛かっている為に、水道の蛇口を開放して空気を送りこみます。
数回、空気を送り込んだら水道の蛇口を閉めてください。

バルブの蓋を外して、ポンプを接続する。→ポンプのアダプターをセットする。

4.ポンプより加圧して、蛇口より水がでます。

ポンプにて加圧する。

5.使う水の量に応じてポンプより加圧してください。

断水復旧後の手順

災害等により断水し復旧した場合、水道管の途中で破損による、泥水・濁り水・赤水等が流れてくることがあります。

断水復旧後は次の手順を必ず守ってください!

  1. みずがめ君のタンク内に水道水を入れる前に水道巣の汚れを確認する為に次の操作を行なってください。
  2.    a 散水栓がある場合には次の手順に進んでください。
     b みずがめ君の逆止弁付ボール止水栓のバルブを閉じる。
     c 給水元栓を開き、散水栓より水の汚れを確認してください。
       泥水、濁り等が無いことを確認してから次の手順3に進んでください。
     d 散水栓が無い場合には次の手順に進んでください。
     e 取扱説明書のP4及びP6の遮断時を参考にバルブの開け閉めを行い
       バイパスに切り替える。
     f 給水元栓を開き、蛇口より水の汚れを確認してください。
     g 泥水、濁り等が無いことを確認してから次の手順3に進んでください。
  3. 一旦 給水元栓を閉めてください。
  4. みずがめ君の自動空気抜き弁のキャップ止め①を挟んでキャップ②を閉めてください。
  5. 取扱説明書のP3及びP5の通常時を参考にバルブの開け閉めを行う。
    (散水栓がある場合な除く)
  6. 給水元栓を開けて下さい。エコキュートも同様に給水栓を開いてください。
  7. みずがめ君のタンク内に水道水が供給されると、自動空気抜き弁よりタンク内部の空気が排出されます。
  8. タンク内部が満水になると、自動空気抜き弁からの空気の排出が止まります。
  9. 蛇口から水が出ることを確認してください。
    ※ タンク内部に泥水、濁り水等が入っても水道水を流し続けると排出されます。

※ 断水する時や近くで水道工事が行われる前に、バイパスに切り替えてください。
断水、工事が終了したら、水道用の蛇口を開き水の汚れがなくなったことを確認してから上記の手順で非常時給水タンク”みずがめ君”をご使用ください。

みずがめ君の使い方は、動画による説明もご覧ください。

動画による「みずがめ君」の使い方説明

「みずがめ君」のご相談・お問い合わせはこちらから

↑

Copyright © 災害時・防災用の給水タンクなら、信頼と安全の大丸鐵興のみずがめ君. All Rights Reserved.